成功事例から学ぶセミナー開催のコツ セミナー講師力を鍛える、必須のノウハウ本ランキング!

スポンサードリンク

必読ランキング第1位! 成功の秘訣は「伝え方」次第!

伝え方にはシンプルな技術があります。

この本は、著者が膨大な時間とトライ&エラーで導き出した方法論を整理しました。
料理のレシピのように、誰でもコトバをつくれるよう体系化してあります。
誰でも自分の日常から、試行錯誤の上で伝え方の技術を身につけることもできますが、
それだと辿り着くまでに十数年かかってしまいます。効率がよくありません。
この本は、著者のように回り道をしなくても魅力的なコトバを最短でつくれるよう構成してあります。

必読ランキング第2位! セミナー講師になるために基礎から勉強しましょう!

著者からのコメント
本書では、あなた自身がセミナーを主催し自ら講演する「自主開催セミナー」の運営ノウハウを基礎の基礎から徹底的に伝授いたします。
私、松尾昭仁が何年もかけてコツコツと培ってきたセミナーノウハウを、すべてこの1冊に出し切ります。
本書に書かれていることを一つひとつ実践していただければ、あなたもきっと「人気セミナー講師」、あるいは「儲かる主催者」になれるはずです。
また、すでにセミナーを主催し、集客でお悩みの方もいらっしゃることでしょう。そんな方も心配は無用です。本書を読んだあと、あなたの悩みは、きれいに消えてなくなっているはずです。

必読ランキング第3位! やることを先延ばしにしてしまう人必見!

30代からでも間に合います。
早起きする必要も、テレビを禁止する必要もありません。
1日たったの30分でいいのです。
さぁ、人生逆転への一歩を踏み出しましょう!

全員合格の高校・夜間大学(しかも留年)から、
税理士・専門学校講師・建設会社部長と
三足のわらじを履くスーパーサラリーマンに。

偏差値30の気持ちがわかる
「資格の大原」の人気講師が、
激務で三日坊主のあなたに伝授!

必読ランキング第4位! 「人の外見と印象」について描かれた実用書!

1着1000円のカットソーでも洗練されて見える人、高級ブランドの服を着ていても野暮ったい人…それは何が違うのでしょうか? 外見は人柄と中身をあらわすものです。あなたは、どうですか?

必読ランキング第5位! セミナー関連では、数少ない女性著者のセミナーノウハウ本

ここ数年、“セミナー講師ブーム”が来ています。コンサルタントや士業に限らず、自身の持つ知識やノウハウをレクチャーするセミナー講師には資格は必要なく、自分で企画・開催することで、誰でもがセミナー講師になることができるのです。
そんな中、長く続けているセミナー講師と、すぐに辞めてしまうセミナー講師がいるのも事実です。その違いは、「何のためにセミナーをするのか?」「何のために講師になったのか?」という、志や使命感の違いにあります。長く続けている人気のセミナー講師は、この軸がぶれずにしっかりしています。では、その志や使命感をしっかりと持ち、セミナー講師としてずっと活躍していくためには何が必要なのでしょうか。
これまで数々のセミナーを主催し、何人ものセミナー講師を育ててきた著者が、セミナーを自主開催するための、集客・告知・フォローの具体的なやり方を事例と共に解説していきます。
セミナー講師養成講座を主催し、年間200本以上のセミナーを開催、運営、プロデュースしている著者が導き出したノウハウは、既存の本とは違い、本当に「人と社会の役に立つセミナー」開催の秘訣が満載です。

必読ランキング第6位! 聞き手の満足を引き出す「共感できる」伝え方

「売り手も買い手もハッピー」になる新しい営業の習慣

安売りも、無理も、「お願い」も無縁! それでいて、「あなたとは共感できるのよね」「買ってよかったわ。ありがとう」と、お客様の満足を引き出す――面倒くさがり、飽き性、短気な性格だった著者が、「営業の常識」にとらわれずに、つくり上げた「共感」の営業スタイルとは。

「必要とされる人」になるために聞き上手になる、「ノリ」を意識して会話を弾ませる、「ほめる」と「ほめられる」をワンセットにして考える、「共感の根まわし」で「買って欲しい人」に効率よくアプローチする、お客様とは「個」と「個」の関係になって信頼を得る――など“ストレスフリー”な営業ノウハウがつまった1冊です。 お客様との距離がぐんと縮まる「共感」の習慣で、「自分らしい」営業スタイルを見つけましょう。

必読ランキング第7位! 信頼される講師を目指すための本

自分で考え、自分で行動でき、自分で問題の解決ができる、自立したビジネスマンになるための書。4ページをひと項目とした、50項目の仕事術を収録。テクニック的なことから、心構え、メンタルまでをまとめました。後輩や部下にはもちろん、上司やお客様からも頼りにされるビジネスマンになるための必携の書です。

必読ランキング第7位! 「声や話し方」で悩んでいませんか?

声の通りが悪い、滑舌がよくない、自分の声が嫌い…など、自分の声に悩んでいませんか?

本書は、自分の声のタイプを知って、自分に合った練習ができるようにしてあります。
「おはよう~」と挨拶するときや電車を待つホームで、お風呂の中で……日常のちょっとしたスキマ時間に簡単にレッスンできますから、日々の生活の中に取り入れられます。気持よく、楽しくできるのが、ヴォイスアップです。
私は「悪い声」はこの世に存在しないと思っています。私は、どんな人でもいい声の素材を持っている、だから、誰もが「いい声」になれる、と思っています。すべての人の可能性を少しでものばすお手伝いができたら、こんなにうれしいことはありません。
「はじめに」より抜粋

スポンサードリンク