セミナー専用サイトの制作~おすすめサービス一覧~

スポンサードリンク

ここがポイント!

チケッティングサービスやセミナー告知サイトで
お申し込みから決済まで対応することが出来ますが、
集客や開催情報の要となるサイトも必要です。

「独自ドメイン」「レンタルサーバー」を用意しましょう!

例 http://coffee-seminar.jp/ など、
サイトURLを見ただけでどのようなセミナー、サイトかわかるドメインがよいですね。

おすすめのドメイン取得サービス

▼ 170種類以上のドメイン取得が可能!
お名前.com

▼ 登録が簡単!初心者にオススメ!
ムームードメイン

おすすめのレンタルサーバー

▼ 【CPI】の共用サーバーは月額3,990円の定額でいくつでもサイトが持てて使い放題。
CPI(KDDIウェブコミュニケーションズ提供)

▼ 月額105円から利用できるレンタルサーバー
ロリポップ!

CMS(コンテンツマネージメントシステム)を使って、サイト更新を簡単に

CMS(コンテンツマネージメントシステム)とは…
Webコンテンツを構成するテキストや画像などのデジタルコンテンツを統合・体系的に管理し、配信など必要な処理を行うシステムの総称。
2005年頃より一般的に普及したといわれる。コンテンツ管理システムとも呼ばれる。

Wikipediaより引用(2013年7月10日閲覧)

代表的なCMS
Movable Type、WordPress、Joomla!など

WordPressを勉強しよう!

WordPressでは世界的にも利用者が多いCMS(コンテンツマネージメントシステム)です。
日本でもさまざまな人気サイトがWordPressで制作されています。

▼ 1日でWordPressの使い方が勉強できる、初心者向けおすすめセミナー!
はっちゃんのWordPressセミナー

初心者向け1日速習のワードプレス講座。
セミナーでは実際に1人1台パソコンを使って、WordPressを使用したホームページを作っていきます。
インストール、設定の他実際のページ作成や必ず入れたい人気プラグイン(お問合わせフォームの作成、携帯サイト対応、スマートフォン対応など)の設定が1日で学べます。

スポンサードリンク