主催者側都合の開催中止の連絡 – メール文例集

ここがポイント!

今回は、自社都合(開催定員に満たなかったため)によるセミナー開催中止のお詫びメール文例をご紹介します。
メールは迷惑メール扱いとなるなど、お客様に見てもらえない可能性があります。
開催中止のご連絡は原則、電話にて行いましょう!

スポンサードリンク

【●●セミナー】×月×日(○曜日)「●●セミナー」開催中止のお詫び

△△さま

この度はお世話になります。
●●セミナー事務局の▼▼でございます。

先日お申込みをいただいておりました、
×月×日(○曜日)「●●セミナー」について、
今回は開催定員に満たず、開催中止となりましたことをご連絡いたします。

この度は、お申込みいただいたにもかかわらず、
このようなご連絡となってしまい、大変申し訳ございません。

深くお詫びを申し上げます。

------------------------------------------------------------------------------
 ・ 別日の提案
   (同じセミナーを別日にて開催する場合、そちらにてご参加いただけないか提案しましょう)

 ・ 返金
   (銀行振込の場合は、返金口座ご連絡のお願いなど、返金の手続きを進めましょう)
------------------------------------------------------------------------------

————————————————————————————————————
           お問い合わせ先
————————————————————————————————————
●●セミナー事務局  担当:▼▼
メール:info@***.com
電話番号:000-0000-0000 <平日:●●時~●●時>
————————————————————————————————————

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
セミナーに関して、ご質問等ございましたら、
お気軽に事務局までご連絡下さいませ。


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃【●●セミナー運営事務局】
┃http://***.com

┃【運営元:株式会社●●】
┃住所:〒111-1111 **県***市***区1-2-3-4
┃電話番号:000-0000-0000 FAX:000-000-0000
┃営業時間:平日 ●時~●時
┃メール:info@***.com
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

スポンサードリンク